アルツハイマーの進行は予防で防ぐ|健康的な体を作るための秘訣

シニア男性

注意点と有効な成分

メディシン

過剰摂取は禁物

更年期障害を緩和する効果があるのが、女性ホルモンに働きかけるサプリメントです。更年期障害は女性ホルモンのエストロゲンが急激に低下することが引き金となって起こるので、女性ホルモンを補い、ホルモンバランスを調整するサプリは、更年期障害に効果があります。しかし、何も考えずにサプリメントをむやみに飲んでしまうと、逆にホルモンバランスが崩れてしまうことがあるので注意が必要です。どんなサプリでもそうですが、過剰摂取は副作用の原因となります。大豆イソフラボンでいえば、一日の摂取上限が75mgと決められています。これ以上摂取したら大きな副作用が出るわけではありませんが、不正出血や生理不順など、体調に異変が出ることもあります。

プラセンタの効果

女性ホルモンを手軽に補えてエストロゲンが向上するサプリメントは、正しく摂取することで更年期障害の緩和にもアンチエイジングにもなります。エストロゲンは美人になるホルモンなので、エストロゲンが正常に機能していれば、肌や髪や体型を若々しく美しくしてくれます。プラセンタのサプリメントも女性ホルモン向上に効果的です。栄養が豊富なプラセンタは、プラセンタ注射として医療機関でも使われています。プラセンタ注射はアンチエイジング、更年期障害緩和、風邪の予防、疲労回復、腰痛緩和、花粉症対策などに有効です。市販されているプラセンタのサプリメントは、注射のような即効性はありませんが、ほぼ同じような効果が期待できます。